体臭、口臭の悩みを解消

睡眠不足は体臭・口臭の原因?|光のパワーで寝不足を解消!

睡眠が体に及ぼす影響

 

 

こんにちは当サイトの管理人です。私は今まで人一倍酷い体臭や口臭で苦労して来ましたが、その原因の大半が睡眠不足である事が分かりました。質の良い充実した睡眠をとらなければ体にとても悪影響を及ぼすのです。

 

 

満足で質の良い睡眠を十分に取ることで朝を爽快な気分で迎えられその日一日が心身共に快適な気分で過ごせ体臭や口臭がなくなり、更には体全体の健康へと繋がるのです。

 

 

睡眠中の脳細胞はレム睡眠とノンレム睡眠が交互に行われていますが、レム睡眠とは架空や現実を織り交ぜた夢の世界で盛んに活動している状態の事を言い、反対にノンレム睡眠とは深い眠りの中で脳細胞が完全に休んでいる状態の事を言います。

 

 

この二つの現象が睡眠中に約90分間隔で繰り返されていますが、何故脳細胞がこのような睡眠状態を起こしているのか未だに解明されていませんが、その日の行動の記憶を整理する為、さらには脳細胞や体を休ませる為になどと言われています。

 

なぜ休ませることをしなければならないのか、脳の細胞は生まれ変わらないために、脳を休める、という行為をしているようです。

 

脳の細胞は1日に10万個なくなっているそうです。10万個と聞いてビックリされるかもしれませんが、20歳ぐらいのときは全部で150億個あると言われています。100歳まで生きても、軽く100億以上は残る計算になるので心配いりません。

 

脳を司る細胞は複雑な構造しているため、再生できないと思われます。なので最初から多くの細胞があり、何十年の月日に対した細胞量に対応しているのだと思います。

 

記憶や思考を司っているため、細胞がいちいち生まれ変わっていては、わたし達の記憶もなくなってしまいますよね。

 

 

私達人間にとって睡眠は無くてはならない重要な存在ですがこの睡眠不足が体に与える影響がどれだけ悪い行為であるのかマウスの実験で明らかになっており睡眠を与えなかったマウスは1週間から2週間で死んでしまうそうです。この実験からも分かるように人間いや動物にとって睡眠は生きていく上で必要不可欠な存在と言えます。

 

自律神経の働き

 

 

人間の身体を管理している末梢神経の中には自分では制御出来ない自律神経があり交感神経と副交感神経の二つの神経が大脳の思考にお互いが反応し合って働いています。

 

 

交感神経は主に体を動かす時の「運動神経」や「知覚神経」があり、肌で感じ取る温感、冷感、痛感、また仕事や私生活でのストレスなど精神的要素での働きなどがあり、朝起きて寝るまでの間の生活上の行い、スポーツなどする際の身体機能を助ける為に心臓の脈拍の働きを早め活発化させたり、視界を確保するために瞳孔を拡大させる役目をしたり、それに伴って運動に不必要な胃の活動や生理現象である排尿、便など内臓の働きを制御しています。

 

 

これとは反対に副交感神経は栄養補給に必要な消化器官などの働きを活発化させたり体全体の疲れを癒すために瞳孔を収縮させ交感神経で疲労した細胞を休ませると同時に栄養を補って活力を養う働きをしています。

 

 

これら二つの要素が互いに反応し合って働いていますがこの副交感神経が睡眠の要素に大きく関わっているのです。夜になり辺りが暗くなると副交感神経が活発に働きだしメラトニンと言う睡眠薬にも似たホルモンが分泌され22時ごろから夜中の2時ごろの間に最も多くメラトニンが分泌され眠気を誘います。

 

 

メラトニンの作用

 

 

頭のほぼ中央に位置する松果体というところでメラトニン物質は生成されていますが、一般的に知られている睡眠効果だけでなくガンやウイルスを抑制するなど様々な効果があると言われています。

 

また視床下部に働きかけ自律神経やホルモンなどにも深く関わりがあるとされ、体が発達している若い時は体の中に成長ホルモンが生成され骨や筋肉などの成長を促し、成長期を過ぎた頃から体の免疫システムに働きかけ代謝促進を促し活性酸素などから身を守る働きをするこれらの免疫細胞に働きかけ大きな影響を与えています。

 

 

でも昨今は経済情勢などの悪影響で睡眠時間のバランスが崩れ睡眠障害を引き起こしている人達が激増していると言えます。

 

激務の日々で疲れた体は悲鳴を上げながら辛い朝を迎えていますが、一日の大事なスタートである朝から目覚まし時計のアラーム音でストレスを感じながら起きるのですから体にとっては相当の負担と言えます。かと言って誰かに起こされてもまた同じ事です。

 

 

光目覚まし時計OKIRO(オキロー)の特徴

 

 

朝から気持ちよくストレスなく起きれればその日一日が気持ちよく過ごせるのですがそのような方法があるのでしょうか。何と偶然にもそのような方法があったんです。

 

今テレビ、ラジオ、雑誌、新聞、インターネットなどで話題騒然となっている目覚まし時計光目覚まし時計OKIRO(オキロー)です。

 

太陽光に近い光のチカラで起きる今とっても巷で大人気の覚まし時計なんです。

 

 

人気の秘密は何と言っても朝からストレスのかかる

 

◆アラーム音がなくなる事ですがそれだけではありません

 

◆スッキリとした目覚め朝からやる気十分!

 

◆思考力向上仕事や勉強が捗り成績優秀!

 

◆狂った体内時計を戻し健康体を維持して体臭・口臭も改善!

 

◆健康で美肌になり朝のメイクのノリも思いのまま

 

◆体の動きがスムーズ躍動感全開!

 

などのメリットがいっぱいの光目覚まし時計OKIRO(オキロー)です。

 

 

しかしどうしてこの様なメリットがあるのでしょうか?

 

 

睡眠にはセロトニンという物質が必要なのですがあなたは知っていましたか?一般にセロトニンといえば睡眠を誘発させるメラトニンを生成する物質なのですが目覚めの時にもセロトニンは働いているのです。朝2.500〜3.000ルクスの光で網膜が刺激されるとセロトニンの働きによってメラトニンが減少し朝の目覚めを誘発させるのです。そうなんですこれらの作用を利用して不快な目覚めで悩んでいるあなたの為に作られたのが「光目覚まし時計OKIRO(オキロー)」なんです。

 

人間の体の中には体内時計というリズムがあり24〜25時間の間で寝起きのリズムを司っていますが、私生活などの乱れで体内リズムに狂いが生じ睡眠障害などを引き起こす場合があります。でもこうなる前に狂ったリズムを正しく治す方法として朝一番からの太陽の光やソレにも似た同等の光を浴びる事でセロトニン物質が増え1日を24時間にリセットされ起床時から約15〜16時間で眠気を催す体内リズムを取り戻す事が出来るのです。それを可能にした目覚まし時計が「光目覚まし時計OKIRO(オキロー)」なのです。

 

人は2.500ルクス以上の光を浴びると自然で気持ちの良い目覚めを得られますが、これは野球場の照明に相当する光の量が必要になります。一般家庭の照明の明るさは500〜1.000ルクス程度しかありませんが「光目覚まし時計OKIRO(オキロー)」は爽快な目覚めの光を可能にしました。最大13.000ルクスという太陽にも匹敵する明るさで不快なアラーム音から明るい光のチカラで心地よい目覚めを約束してくれます。

 

光目覚まし時計okiroは経済的

 

今話題沸騰中の「光目覚まし時計OKIRO(オキロー)」は太陽の明るい光にも似たしかも紫外線の殆んどない日本製のLED使用で安心安全設計1日約30分使用で1ヶ月分の電気代はわずか4円、家計にも負担はかかりません。

 

光目覚まし時計okiroのメリット

 

◇ スッキリとした目覚めをサポートする日の出機能
◇ 起床時に必要な明るさの調整や光る時間の調整
◇ 無段階角度調整機能で照らす位置も想いのまま
◇ 寝る前に必要な睡眠を誘ってくれる日の入り機能
◇ モジュール部分は光る表示パネルで見やすく操作も簡単
◇ 目に優しい省エネのLEDライトでしかも紫外線も殆んどない安全設計
◇ アラームとの併用で寝過ごしの心配はありません
◇ 朝早い人や夜勤されている方は特に重宝します
◇ 10段階光量調整可能なので寝る前の読書などでも目が疲れたりする事はありません
◇ 会社のデスクで眠気覚まし用にも使えます
◇ 1日約30分使用で1ヶ月分の電気代はわずか4円
◇ 超寿命のLEDなので電球の交換はありません
◇ 無料修理対応でアフターサービスも万全

 

 

光目覚まし時計okiroのデメリット

 

 

 頭からスッポリ布団を被っていると当然ながら光の当たり方がなく起きられません。
 光と反対向きに寝ている場合も同様です。
 脳が目覚めるまでの光を浴びる量が多過ぎる場合も反対にセロトニンは減少する特徴がありますので浴び過ぎは注意が必要です。

 

 

このような場合は光のチカラで起きられるまでアラームと併用する形をとると段々と光のチカラだけで目が覚めるようになります。そうする事で徐々にストレスの掛かるアラームとサヨナラ出来ますョ。
これらのデメリットはありますが有り余る程のメリットであなたの爽やかな目覚めの朝が体験出来ます。

 

 

光目覚まし時計OKIRO(オキロー)で新たな生活を始めましょう

 

光目覚まし時計OKIRO(オキロー)の在庫はAmazonにあり、数量もあとわずかとなっています。

 

 

あなたも1日のスタートである大事な朝を爽快な気分で目覚めませんか?その日1日が快適に過ごせます。しかも夜になるとセロトニンの増幅で快眠があなたを待っています。

 

 

☆光目覚まし時計OKIRO(オキロー)

 

睡眠不足は体臭・口臭の原因?|光のパワーで寝不足を解消!関連ページ

睡眠不足が体に及ぼす影響
体臭や口臭の悩みは深刻です。体のひどい臭い(体臭、口臭)で悩んでいるあなたの悩みを自身の体験談や様々な人のデーターをもとに苦悩する体臭、口臭の悩みを解消していきたいと思います。
自律神経の働き
体臭や口臭の悩みは深刻です。体のひどい臭い(体臭、口臭)で悩んでいるあなたの悩みを自身の体験談や様々な人のデーターをもとに苦悩する体臭、口臭の悩みを解消していきたいと思います。
メラトニンの作用
体臭や口臭の悩みは深刻です。体のひどい臭い(体臭、口臭)で悩んでいるあなたの悩みを自身の体験談や様々な人のデーターをもとに苦悩する体臭、口臭の悩みを解消していきたいと思います。